背中が語るエレガント


バージンロードを

一歩、一歩 ゆっくりと

ウエディングドレス姿で

歩く花嫁


誰もが花嫁の後ろ姿に見惚れて

いる事でしょう


見られている事の喜びと緊張感


だからこそ後ろ姿のカッティング、

デザインが大切になってきます


チュール素材のベールが

頭から背中を通してドレスの上を

流れるように下に落ちていきます


透けるベールの下から見える

ドレスの後ろ姿は、

エレガントで幻想的なシーンです


見る人の記憶に美しい花嫁姿残り

語りつがれれば素敵な事ですね








8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示